NANKAN BLOG 2006年12月
NANKAN BLOG
競輪 KEIRIN 競輪情報&予想などを掲載していきます!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
吉岡ありがとう!お疲れ様。。
吉岡引退1

「吉岡引退」の記事がスポニチに掲載されてから覚悟はできていました。
予想も自分本来の的中を目指す予想ならば吉岡、いや九州勢を全部外して
予想すべきレースなのは分かっていました。
だけど、吉岡の車券を買ったし合志や小倉の車券を買ったのも、
「もし吉岡が先行したら恵まれる可能性がある選手」だからでした。
ギャンブルに感情を入れるのは2流だと言われますが、
それならば自分は2流の車券師なのだろう。
「それでも構わない」と、昨日は思っていました。

グランプリがスタートして一番歓声があがったのは
最終バックで吉岡が発進した(しようとした?)時でした。
自分も「吉岡行けー!」と大声を出していました。
やはり力及ばず全然届きませんでしたが自分は満足です。
ゴールする瞬間まで吉岡を中心に見ていたので、
有坂の優勝を確認したのはスローを見てからでしたが…w

それでも報道でしか「吉岡引退」を見ていないので半信半疑でしたが、
表彰式の前に場内アナウンスで
「表彰式の後で吉岡選手からファンの皆様にご挨拶があります」と放送されて
「あぁ本当だったんだな」と実感しました。

グランプリ表彰式が終り吉岡が登場。
吉岡の挨拶が始まると涙があふれてきました。
思えば今年はダービーで吉岡の優勝で泣き、グランプリでは引退で涙…
吉岡に泣かされてばかりの1年だったなぁ。

自分は吉岡と車券の相性が良くて
吉岡が勝った時も負けた時も割と的中しています。
最後はハズレばかりでしたが^^

吉岡、お疲れ様でした。今までありがとう!
今は自分達競輪ファンと同じで寂しくて悲しいと思うけど、
新たな道で頑張ってください。
吉岡引退2
【続きを読む】
スポンサーサイト
松戸F1 最終日 結果
松戸F1 最終日 結果

【11R】S級決勝

1着?松本(捲り、上り9秒9)
2着?吉田(差し、2車身差、上り10秒0)
3着?三ツ石(1/2車身差、上り9秒9)

配当(人気)
2車単:9?6(61)37,840円
3連単:9?6?1(421)391,190円

★不的中
2006年最後の予想を的中したかったのですが…
何なんだこの結果はw(゚o゚)w

12月最終結果
69レース 的中31
投資金額690,000円
回収金額583,500円
回収率85%
(小数点以下四捨五入)

(  ゚Д゚)⊃★<有終の美を飾れずorz
※12月は途中まで回収率が100%オーバーしそうな勢いでしたが、
結局最後は息きれしてしまいました。
記念の結果などを見ると自分の場合、
得意不得意な競輪場がハッキリとしています。
来年は不得意な競輪場の回収率を上げる様に頑張ります!(`・ω・´)

テーマ:競輪で稼ぐ - ジャンル:ギャンブル

松戸F1 最終日
松戸F1 最終日

【11R】S級決勝

並び←158・726・934

9松本が先行すると思いますが1三ツ石も早目に巻き返してくるでしょう。
両者がやり合えば7武井の捲り頃となります。

2車単
1?5、7?13 各2000円 計6000円
1?37、3?4、7?8 各1000円 計4000円
※三ツ石と武井を中心にしました。

テーマ:競輪予想 - ジャンル:ギャンブル

京王閣F1&GP06 結果
昨日は帰宅が遅く、すぐに就寝してしまったので結果を書けませんでした。
遅くなりましたが昨日の結果です。


京王閣F1 最終日 結果

【11R】S級決勝

1着?高橋(差し、上り11秒9)
2着?山口(差し、3/4車輪差、上り11秒9)
3着?前田(3/4車輪差、上り11秒8)

配当(人気)
2車単:3?5(32)8,290円
3連単:3?5?1(151)42,360円

★不的中
渡部の1-2着で予想しましたが不発で5着でしたorz

KEIRINグランプリ06

【12R】グランプリ06

1着?有坂直樹(差し、上り11秒1)
2着?手島慶介(捲り、1/2車身差、上り11秒3)
3着?佐藤慎太郎(1/8車輪差、上り11秒2)
4着?合志正臣(1/2車輪差、上り10秒6)
5着?小倉竜二(3/4車輪差、上り11秒1)
6着?後閑信一(1車身差、上り11秒3)
7着?山崎芳仁(1/2車輪差、上り11秒5)
8着?井上昌己(1車輪差、上り10秒7)
9着?吉岡稔真(2車身差、上り11秒1)
GP06ゴール

KEIRINグランプリ06ダイジェスト>
スタートで合志正臣が飛び出すと吉岡稔真を受ける。
井上昌己が合志の後ろに入り九州勢が前受け。
手島慶介―後閑信一の群馬コンビに小倉竜二が続き、北日本勢は後方待機。
赤板で山崎芳仁が上昇し吉岡を押さえると吉岡はスンナリ車を下げた。
切り替えた手島も中団キープ。
吉岡以下の九州勢は7番手に置かれて最終ホームを通過。
自己のペースで逃げる山崎に2角から早くも手島が捲る。
佐藤のブロックを凌いだ手島が捲りきるも、
後閑が離れてしまい佐藤が手島にスイッチして直線へ。
両者のマッチレースかと思われた時、
鮮やかな中割りを決めた有坂が突き抜けて1着でゴール線を駆け抜けた。

配当(人気)
2車単:5?6(56)13,470円
3連単:5?6?9(263)63,340円

★不的中
有坂選手グランプリ06制覇おめでとう!!
自分は「GPにスジ車券は無い!」と見て珍しく全てスジ違いで勝負しましたが、
全然見当違いですたorz

この記事を読んでいただいている皆さんの成績はどうでしたか?
アンケートの結果を見ると山崎で外した方々が多い様な気が(ry
※第2弾のGPアンケートに最終的に72票もの投票有難うございました。
m(__)m
写真はUP出来ませんでしたがアンケート結果の車券も買いましたよw

12月成績
68レース 的中31
投資金額680000円
回収金額583500円
回収率86%
(小数点以下四捨五入)

(  ゚Д゚)⊃★★<最終日に約10万円を挽回出来るか!?
【続きを読む】

テーマ:競輪で稼ぐ - ジャンル:ギャンブル

KEIRINグランプリ:追加
20061230164054
コレは何か分かりますか?
吉岡の2車単100円流しですw
その他、4-1=有馬車券
7-8=78期も追加しました。
京王閣F1&GP06 予想
20061230135128
今朝は4時に自宅を出発して、
7時頃に京王閣に到着しましたw
写真の様に好天で絶好の競輪日和です^^

【11R】
9-15 各2000円 計4000円
1357-9、9-37 各1000円 計6000円

【12R】
2-179、3-79
7-129、9-27
各1000円 計10000円
京王閣F1最終日&GP06
明日はKEIRINグランプリ06が開催される京王閣競輪場に行きます!
予想は携帯からUPしますが詳しくは投稿できないと思うので、
展望を前夜板で掲載しておきます。


京王閣F1 最終日

【11R】S級決勝

並び←
2志智俊夫-5山口幸二
7藤原憲征-3高橋大作
9渡部哲男-4室井健一
8東口善朋-1前田拓也
6高橋健太

決勝は細切れ戦になりました。
先行は渡部-室井の四国ラインだと思いますが、
2志智-5山口の中部ラインも早目に仕掛けてくると思います。
もし、この両ラインがやり合う展開になると、
捲りに構えると思われる7藤原-3高橋の関東ラインと
8東口-1前田の近畿ラインの捲り頃になると思います。
穴は単騎ですが自力のある6高橋です。

○渡部、前田
△志智、高橋大
×山口、藤原

KEIRINグランプリ06

【12R】KEIRINグランプリ

並び←
3吉岡稔真-4合志正臣
7小倉竜二
1山崎芳仁-9佐藤慎太郎-5有坂直樹
8井上昌己
6手島慶介-2後閑信一

やはり1番有利なのは実質先行1車とも言える山崎-佐藤-有坂の
北日本ラインだと思います。
ポイントは手島-後閑の関東ラインと単騎の小倉が
北日本に競り込むのかという事です。
吉岡の引退が小倉F1の山田のインタビューでハッキリしただけに、
(優勝インタビューで吉岡の引退について触れていました)
吉岡の優勝を是非見たい気持ちはありますが現実は難しいでしょう。
上記の関東ラインや小倉または井上が北日本に競り込んで、
ダービーの時の様にアクシデント等が無いと…
でもね、GPは好きな選手の車券は買うべきだと自分は思っています。
もし来た時に買っていないと一生後悔しそうなのでw

○山崎、佐藤
△手島、後閑
×合志、有坂
注:吉岡

KEIRINグランプリ06前売りオッズ表(2車単・サテライト除く)

1-2: 26.3倍、2-1: 32.5倍、3-1: 56.2倍、4-1: 33.5倍、5-1: 62.7倍
1-3: 63.4倍、2-3: 67.8倍、3-2: 54.6倍、4-2: 41.4倍、5-2: 78.4倍
1-4: 28.4倍、2-4: 40.0倍、3-4: 21.5倍、4-2: 28.7倍、5-3:179.5倍
1-5: 37.2倍、2-5: 58.0倍、3-5:108.8倍、4-5: 64.9倍、5-4: 88.4倍
1-6: 34.9倍、2-6: 23.6倍、3-6:106.3倍、4-6: 57.1倍、5-6:136.5倍
1-7: 46.4倍、2-7: 35.7倍、3-7: 85.4倍、4-7: 53.9倍、5-7:116.8倍
1-8:114.7倍、2-8:201.9倍、3-8:143.1倍、4-8:135.4倍、5-8:307.3倍
1-9: 13.3倍、2-9: 39.5倍、3-9: 60.9倍、4-9: 53.9倍、5-9: 47.0倍

6-1: 39.9倍、7-1: 65.3倍、8-1:163.3倍、9-1: 11.6倍
6-2: 25.8倍、7-2: 40.8倍、8-2:239.4倍、9-2: 33.8倍
6-3:142.2倍、7-3:125.2倍、8-3:244.4倍、9-3: 85.1倍
6-4: 61.7倍、7-4: 63.2倍、8-4:222.9倍、9-4: 47.8倍
6-5:122.0倍、7-5: 95.6倍、8-5:298.5倍、9-5: 25.1倍
6-7: 67.1倍、7-6: 75.3倍、8-6:316.5倍、9-6: 57.1倍
6-8:214.7倍、7-8:100.0倍、8-7:146.4倍、9-7: 60.2倍
6-9: 61.7倍、7-9: 68.6倍、8-9:194.1倍、9-8:172.5倍

(12/29現在)

アンケート:KEIRINグランプリ優勝予想
[投票期間] 2006/12/22 ? 2006/12/29現在 [投票数] 63票

25票/39.7%:山崎芳仁(福島、88期)
2着吉岡、手島かな?
後ろが競りになって山崎逃げ切りで1着
小??信治

8票/12.7%:後閑信一(群馬、65期)
優勝は後閑、二着は有坂、三着は山崎もしくは井上

7票/11.1%:合志正臣(熊本、81期)
直線強襲!!2着は去年と同じ後閑!!

6票/9.5%:吉岡稔真(福岡、65期)
コメントはありません

6票/9.5%:佐藤慎太郎(福島、78期)
合志か有坂

4票/6.3%:手島慶介(群馬、75期)
何をするか分からない。変幻自在

3票/4.8%:有坂直樹(秋田、64期)
コメントはありません

3票/4.8%:小倉竜二(徳島、77期)
9

1票/1.6%:井上昌己(長崎、86期)
コメントはありません

※やはり山崎の支持が高く、井上の得票が少ないです。
もちろん、発走まで投票可能ですので
まだ投票されていない方は宜しくお願いしますm(__)m

※選手の情報や過去10年のグランプリの歴史を知りたい方は、
競輪選手名鑑」と「競輪の歴史」に今日までに全て記事をUPしてあります。
参考にどうぞ^^
【続きを読む】

テーマ:競輪予想 - ジャンル:ギャンブル

京王閣F12日目&YGP06 結果
京王閣F1 2日目 結果

【11R】S級準決勝

1着?前田(差し、上り11秒8)
2着?東口(捲り、3/4車身差、上り12秒0)
3着?高橋(1/2車輪差、上り11秒8)

配当(人気)
2車単:5?2(6)1,390円
3連単:5?2?1(9)3,930円

☆的中!2車単20枚
1,390円×20枚=27,800円
※前の選手が頑張っているとは言え前拓の調子が良いですね。

G?ヤンググランプリ06 結果

【12R】ヤンググランプリ
YGP06金成

1着?金成(差し、上り11秒5)
2着?佐藤(逃げ、3/4車輪差、上り11秒5)
3着?菊地(1/2車輪差、上り11秒4)
4着?成田(3/4車輪差、上り11秒4)
5着?明田(3/4車輪差、上り11秒4)
6着?永井(1/8車輪差、上り11秒3)
7着?石橋(3/4車輪差、上り11秒2)
8着?北津留(1/2車身差、上り11秒0)
9着?渡邊(4車身差、上り12秒2)

ヤンググランプリ06ダイジェスト>
佐藤友和が正攻法につき、その後ろに菊地圭尚、明田春喜、
渡邉一成、金成和幸、成田和也、永井清史、石橋慎太郎、北津留翼で周回。
打鐘過ぎまで誰も動かず。
渡邉が最終ホーム前から上昇し佐藤と叩き合いになる。
長い間もがきあっていたが最終2センターで渡邉が失速。
渡邉の番手の金成は友和の後ろに切り替え直線追い込み金成が優勝。
2着は逃げ粘った佐藤。3着は菊地。成田が4着。明田が5着で、
北日本勢が5着まで独占した。

配当(人気)
2車単:7?2(7)2,440円
3連単:7?2?9(20)9,190円

★不的中
裏目ですた(´・ω・`)
と、言っても佐藤、石橋、北津留の頭で勝負していたので完全なハズレです。
北日本同士で主導権争いをしたので永井(=番手石橋)と
北津留のチャンスと思ったのですが…何でバックから行かないのだろう?
惜しくも2着でしたが佐藤はやはりこのメンバーの中では上位の選手です。
あれだけ福島ラインとやり合って2着に粘ったのは立派です!
大きなレースで上位に行くにはやはり積極性が必要ですね。

12月成績
67レース 的中31
投資金額670000円
回収金額583500円
回収率87%
(小数点以下四捨五入)

(  ゚Д゚)⊃☆★<YGPは外しましたが収支はプラスですた

テーマ:競輪で稼ぐ - ジャンル:ギャンブル

京王閣F12日目&YGP06
京王閣F1 2日目

【11R】S級準決勝

並び←
7吉田勇人-9廣川貞治-1高橋大作
4川島勝-3島田竜二-8佐々木昭彦
2東口善朋-5前田拓也-6古屋孝一

廣川-高橋の地元勢を後ろに連れた吉田がどんな競走をするかがポイントです。
積極的に行かざるをえないと思いますが、九州ラインの先頭を走る
川島も積極的に行くタイプなのでもがき合いも考えられます。
すると東口の捲り頃となるので、昨日鋭い伸びを見せた前田とともに
突っ込んでくる可能性が高くなります。

2車単
1?9 4000円
5?12 各2000円 計4000円
9?17 各1000円 計2000円
※廣川、高橋、前拓で勝負します!

G?ヤンググランプリ06

【12R】ヤンググランプリ

並び←(カッコ内は期別・B数です)
1渡邉一成(88・17)-7金成和幸(88・1)-5成田和也(88・4)
2佐藤友和(88・16)-9菊池圭尚(89・13)-6明田春喜(89・4)
8永井清史(88・11)-3石橋慎太郎(88・8)
4北都留翼(90・14)

全員が自力を持った選手なので難しいです^^
一番有力なのは渡邉-金成-成田の福島ラインです。
渡邉が積極的に駆ければ金成と成田のチャンスです。
対抗は佐藤-菊地-明田のもう一方の北日本ラインでしょうか。
菊地と明田に不安があるとは言え両者ともに実力のある選手だし、
前を走る佐藤はこのメンバーの中で一番力をつけていると思います。
穴があるとすれば永井-石橋の即席ラインでしょう。
永井も中部ではチンペイを上位に連れていった実績があるし、
メンバー中、唯一脚質が両の石橋が
番手からのレースが上手く行く可能性があるからです。
一人だけの90期生、北津留が無欲で突っ込めば大穴もありえます。

2車単
2?9 2000円
2?347、3?247、4?23 各1000円 計8000円
※佐藤を中心に石橋、北津留の頭で勝負します!(`・ω・´)
【続きを読む】

テーマ:競輪予想 - ジャンル:ギャンブル

競輪選手名鑑 第16回
競輪選手名鑑 第16回
佐藤慎太郎(さとう しんたろう)
佐藤慎太郎

78期 【北日本地区】 登録番号:013162
1976年11月7日生まれ 福島県東白川郡塙町 血液型AB型
師匠:添田広福

追込型に転向してから名を知られる様になり、
2003年の全日本選抜競輪優勝によりトップクラスの地位を確立しました。
2004年に共同通信社杯競輪、
2005年にふるさとダービー武雄と優勝して、
2004年は全てのGIで決勝戦進出を果たしていますが、
GIの決勝進出回数18回のうち優勝は1回だけです。

追込選手として一流の実力を誇り先行選手からの信頼も厚いものがあります。
失格も非常に少なくタイトル戦では常に安定した成績を残しており、
上位入着は多いものの上記の通り優勝は少ないことから、
課題は優勝する勝負強さと運だけでしょうか。

2003年から毎年KEIRINグランプリに出場しており、
4年連続4回目のグランプリ出場となります。
過去3回のグランプリは5着・7着・落車棄権の成績でしたが、
2006年は弟弟子の山崎番手から初の栄光を目指しましたが3着でした。
【続きを読む】
競輪選手名鑑 第15回
競輪選手名鑑 第15回
手島慶介(てじま けいすけ)
手島慶介

75期 【関東地区】 登録番号:012950
1975年2月14日生まれ 群馬県佐波郡玉村町 血液型O型
師匠:高橋祥一
弟:手島志誠(ゆきのり、群馬83期)

高校在学時から自転車競技を行っており、
競輪学校では太田真一、十文字貴信、伏見俊昭、金子貴志ら
逸材揃いの75期の中で卒業記念レースを優勝しました。
さらにデビュー2年後の1997年に
競輪祭新人王のタイトルを手にしました。
しかし、その後は伸び悩みグランプリを制した太田、
伏見に対して遅れをとりました。
2003年オールスター競輪期間中の不祥事で、
2003年12月1日から1年間の謹慎処分を受けました。
2004年12月に1年2ヶ月ぶりにレースへ復帰すると成績が上昇、
2005年には99走してS級年間最多勝利41勝(優勝11回)
を達成します。
さらに2006年は寛仁親王牌で初のGI優出を果たし2着、
11月のふるさとダービー防府でG?初優勝を飾りました。

先行は滅多しませんが捲りや番手戦など勝利のために色々な作戦を取ります。
レース前のインタビューでも、「勝つために先行以外は何でもやる」
という言葉がよく聞かれます。
弟の手島志誠も競輪選手です。(群馬・83期)
2009年1月25日に死去されました。
【続きを読む】
京王閣F1初日&小倉F1最終日 結果
京王閣F1 初日 結果

【10R】S級特選

1着?渡部(捲り、上り12秒0)
2着?高橋(差し、3車身差、上り12秒0)
3着?東口(1車輪差、上り12秒2)

配当(人気)
2車単:9?2(3)1,130円
3連単:9?2?8(110)31,000円

☆的中!2車単20枚
1,130円×20枚=22,600円
※渡部を信頼して1・2着で勝負して正解でした。

小倉F1ナイター)最終日 結果

1着?山田(捲り、上り11秒4)
2着?古閑(マーク、3/4車身差、上り11秒3)
3着?金古(2車身差、上り11秒6)

配当(人気)
2車単:1?8(3)1,280円
3連単:1?8?5(50)16,910円

★不的中
頭は山田でしたがヒモが別線ですた(´・ω・`)
金古と吉岡に頑張ってほしかったです。

12月成績
65レース 的中30
投資金額650000円
回収金額555700円
回収率85%
(小数点以下四捨五入)

(  ゚Д゚)⊃☆★<小倉も的中したかった!><

テーマ:競輪で稼ぐ - ジャンル:ギャンブル

京王閣F1初日&小倉F1最終日
京王閣F1 初日

いよいよ今日からYGPとGP開催を兼ねた京王閣F1が始まりました。
YGPとGPももちろん楽しみですが、
このF1戦”平野末吉杯”も好メンバーが揃っているので楽しみです。
観客も普段より多いので熱戦が期待できるハズです^^


【10R】S級特選

並び←81・936・52・47

このメンバーならばやはり9渡部に期待が集まります。
しかし、先行しそうな5吉田番手の地元2高橋や
8東口番手の1山口、近況不調ながら4坂本の一発も怖いです。

2車単
9?12 各2000円 計4000円
1234?9、9?34 各1000円 計6000円
※渡部を中心に山口、高橋、室井、坂本を絡めました。

小倉F1ナイター)最終日

【11R】S級決勝

並び←257・169・384

連勝の1山田-6宮越の中部勢が有力です。
初日は不発に終りましたが昨日は強い勝ち方をした3中川も差がありません。
2岡村が先行しそうなので5金古と7吉岡の連絡みも十分あります。

2車単
1?6 4000円
3?8 2000円
1?57、3?57 各1000円 計4000円
※山田と中川を中心にしました。

テーマ:競輪予想 - ジャンル:ギャンブル

競輪の歴史 第13回 KEIRINグランプリ04-05
KEIRINグランプリ04
KEIRINグランプリ04

小野俊之がグランプリ初制覇
レースはしばらく伏見俊昭-佐藤慎太郎の北日本勢が先頭で一本棒。
残り2周から1周半に向けて村上義弘が上昇し、
内林久徳-小野俊之がそれに続く。
しかし、打鐘とともに齋藤登志信が動きを見せ、
最終ホームの時点では齋藤-岡部芳幸の北日本ラインが
村上を抑え先行体勢に入る。
と同時に近畿ライン3番手を回っていた小野が、
北日本に続く神山雄一郎を押しのけるように、
すばやく北日本3番手に切り替え絶妙の位置取りに成功。
神山の後ろを回る小橋正義も小野の後ろに切り替えをはかる。
最終バックは、齋藤を先頭に岡部-小野-小橋の順で通過。
そのままそのラインが4コーナーを回り、
ゴール前で小野が鋭い差し足でトップでゴールをきった。
2着には岡部、3着には小橋が入り、
KEIRINグランプリ04の栄光と賞金1億円は、
グランプリ制覇を宣言していた小野のものとなった。

KEIRINグランプリ05
KEIRINグランプリ05

加藤慎平が80期代初のグランプリ覇者に
レース後半残り2周を迎えるころ、
伏見俊昭率いる先頭の北日本ラインを外から追うように、
武田豊樹-神山雄一郎-後閑信一の関東ラインが上昇。
打鐘時には武田が先頭をキープし、
関東ラインの後ろに小嶋敬二率いる中部ラインと北日本ラインが並走。
残り1周から最終バックにかけて、
小嶋が加藤慎平、村本大輔を引き連れて上昇し、
関東ラインを飲み込もうとするや、
関東3番手の後閑が小嶋を痛烈にブロック。
そのすきを見て加藤がインに切り込む一方、
またもや外から急襲する小嶋を関東2番手神山がブロック。
4コーナー付近では外に膨らんだ隊列のなかから加藤と後閑が抜け出す。
ゴール線上わずかに加藤が先着を決め、
見事グランプリ初出場、初制覇を達成した。
僅差の後閑が2着、武田が3着となり、
最後にグランプリ出場を決めた加藤が栄光を手にした。
【続きを読む】
競輪選手名鑑 第14回
競輪選手名鑑 第14回
有坂直樹(ありさか なおき)
有坂直樹

64期 【北日本地区】 登録番号:012064
1969年12月13日生まれ 秋田県 血液型O型
師匠:福地 清

高校時代に自転車競技で活躍して競輪学校へ入校。
在校成績は2位で卒業記念レースも準優勝でした。
卒業後は同期の高木隆弘、三宅伸とともに
「64期三羽烏」と呼ばれていました。
デビュー前から高い資質で期待されていましたが、腰痛の影響などで伸び悩み
タイトルには恵まれずに長い時間が過ぎて行きました。
しかし、2005年成績が急上昇。
7月に新設された第1回サマーナイトフェスティバルを制し、
初代ナイターキングに輝きました。
2006年は最初のGI競輪祭で3着に入り表彰台に上ると、
日本選手権でも2着とGI連続表彰台へ。
4月のふるさとダービー小松島も決勝5着と着実に賞金を加算し、
前半でグランプリ出場安全圏内へと突入しました。

デビューから暫くの間は自力型で捲りを主体に活躍。
ツボにはまった時の勢いは凄まじく、
全盛期の吉岡稔真の逃げを捲ったこともあります。
北日本の自力選手が充実してくるとともに自力型から追込型に転向しました。
現在は追込型として堅実なマークをしていますが、
先行選手が不発になった場合は捲りで上位に食い込む力も持っています。

デビュー17年目にして初のKEIRINグランプリ出場。
グランプリでは北日本ラインの3番手からの競走になりそうですが、
3番手からでも鋭い伸び足で突き抜ける有坂選手のレースが見れそうです。
KEIRINグランプリ06では優勝を成し遂げ、
KEIRINグランプリの最年長優勝記録(井上茂徳:36歳)を更新しました。
翌2007年も好調を持続し3月に平塚競輪場で行われた
日本選手権競輪を大量落車が起きる中会心の捲りで見事に制しました。
【続きを読む】
松阪F1初日&小倉F12日目 結果
松阪F1 初日 結果

【10R】S級特選

1着?一丸(差し、上り11秒7)
2着?小川(捲り、1車輪差、上り11秒4)
3着?亀井(1/2車輪差、上り11秒2)

配当(人気)
2車単:5?9(6)1,550円
3連単:5?9?1(74)22,490円

★不的中
小川の仕掛けがあんなに遅いとは思いませんでした…
井上は6着orz

小倉F1ナイター)2日目 結果

1着?中川(逃げ、上り11秒8)
2着?古閑(マーク、1/4車輪差、上り11秒6)
3着?和田(1/4車輪差、上り11秒5)

配当(人気)
2車単:2?9(1)240円
3連単:2?9?7(1)510円

☆的中!3連単30枚
510円×30枚=15,300円
※的中しましたが3連単で510円の低配当でしたw

12月成績
63レース 的中29
投資金額630,000円
回収金額533,100円
回収率85%
(小数点以下四捨五入)

(  ゚Д゚)⊃★☆<回収率足踏み中です

テーマ:競輪で稼ぐ - ジャンル:ギャンブル

吉岡引退は事実だった…
吉岡引退!グランプリがラストラン
GP会見吉岡

グランプリ2勝、G1・11回の優勝を飾った競輪界のスーパースター・吉岡稔真(よしおかとしまさ)(36=福岡)がKEIRINグランプリ06(30日、京王閣)を最後に引退することが26日、分かった。90年デビュー以来、17年間にわたってトップレーサーとして君臨。「F1先行」は3日後に迫った大一番で見納めとなる。
引用:スポニチアネックス
http://www.sponichi.co.jp/gamble/news/2006/12/27/05.html

※以前、自分はスポーツ紙はスポニチを購入していると書きましたが、
裏1面のGP特集にこの記事が掲載されていました…
数ヶ月前から2ちゃんねる内で「吉岡引退」の噂が流れていましたが、
事実だったとはorz

今年の日本選手権を見た時はまさかこんな事になるとは思いませんでした。
決勝こそ落車等のツキがあったとは言え、
勝ち上がりでは「強い吉岡」を見せていました。
吉岡が引退を意識したのは11月の松山記念準決勝だったそうです。
(メンバー的に楽勝と言われていましたが、まさかの7着)
そうなると、全日本選抜で神山が勝っていれば
最後の「吉岡vs神山」を見れたのになぁ!なんて思ってしまいます。

ブゼンさんからコメントで「GPの見解はどぉ?」と聞かれたので、
そろそろ絞ろうかな?と思っていましたが時間がかかりそうです。
思えば昨年も神山の1・2着と村本からw買って不的中でした。
GP当日は京王閣に行くので前夜にはGPの最終予想を書きたいと思います。
【続きを読む】
松阪F1初日&小倉F12日目
松阪F1 初日

【10R】S級特選

並び←934・718・256

9小川-3井上-4塩川のラインが有力です。
小川が主導権を取れば番手の3井上が有利になります。
2外山-5一丸-6松村のラインは外山に不安がありますが、
一丸が連に絡んでくる可能性は十分にあります。
怖いのは7小橋-1亀井-8藤森のラインです。
小川と外山が先行争いをして隊列が短くなれば、
小橋が捲って後位の亀井が差すという場面になるかも知れません。

2車単
3?9 3000円
3=5 各2000円 計4000円
1?78、3?4 各1000円 計3000円
※井上を本命に一丸も絡めて亀井も狙ってみました。

小倉F1ナイター)2日目

【10R】S級準決勝

並び←538・416・297

2中川-9古閑-7和田のラインが有力ですが、
中川の昨日の負け方が気になるところです。
4深澤-1藤田-6柴田の南関ラインは深澤次第で上位もありえます。

2車単
1=4 各1000円 計2000円
3連単
2?9?7 3000円
2?1=4、2?3=5、2?7?9 各1000円 計5000円
※中川を中心に南関も狙ってみました。
競輪の歴史 第12回 KEIRINグランプリ02-03
KEIRINグランプリ02
KEIRINグランプリ02

山田裕仁イヤー
ラスト2周で先行力1番の村上義弘の後ろを取り合って
松本 整と小橋正義の小競り合いが続く。
打鐘過ぎに村上がスパート。
最終1コーナーで小橋が競り勝ち村上の後ろを取りきる。
バックで小野俊之が中段から捲ろうとするが、
小橋のけん制もありなかなか車が前へ出ない。
その外を山田裕仁が猛スピードで突っ込んできたのが4コーナー。
山田マークの山口富生も一気にゴールを狙う。
山田が1着、山口が2着。ほぼ1周半逃げた村上は3着に残った。
競輪祭、日本選手権の連勝で幕をあけた2002年、
山田はほとんどのGI決勝に金太郎飴のように顔を出した。
そして最後もきっちりと締めくくり、
年間獲得賞金でも競輪史上最高の2億4434万8500円という
金字塔を打ち立てた。

KEIRINグランプリ03
KEIRINグランプリ03

山田がグランプリ史上初の連覇
ラスト2周となる直前から村上義弘を警戒する伏見俊昭が
外からフタをするように並走。
残り1周半で打鐘の音を聞くと伏見が先行体制。
それを見た村上がすぐに追い上げる。
ここから両者は最終バックまで主導権をめぐって壮絶なもがき合い。
バック付近でこの意地の張り合いで力を消耗したと見た
太田真一が捲って行く。
最終バックまで小嶋敬二の後ろ8番手を走っていた山田裕仁がインに入り、
コースが空くのをうかがう。
4コーナー過ぎでわずかなすき間をついて山田は猛然とラッシュ。
大外からは9番手から矢のような勢いで吉岡稔真。
最終バックで8番手、9番手を走っていた両名が1着-2着となった。
山田はグランプリ史上初の連覇。3回のグランプリ優勝はタイ記録。
2年連続賞金2億円達成もあり山田の記録づくめのグランプリとなった。
一方、敗れはしたものの伏見と村上の先行争いの激しさは
名勝負としてファンの記憶に残るものとなり、
その後両者がお互いを意識する発言を繰り返すなど、
この2人のライバル関係の発端となる競走となった。
【続きを読む】
競輪選手名鑑 第13回
競輪選手名鑑 第13回
合志正臣(ごうし まさおみ)
合志正臣

81期 【九州地区】 登録番号:013448
1977年6月22日生まれ 熊本県 血液型A型
師匠:青木宏親

高校時代は野球部で活躍してセンバツでベスト16入りも果たしています。
高校卒業後に競輪に転向しました。
デビューから4年後の2002年の全日本選抜競輪で
GI初優出(5着)を果たしS級上位に定着しました。
2006年は10月に岐阜競輪場で行われた共同通信社杯競輪で
G?初優勝を果たし、
直後にいわき平競輪場で行われた全日本選抜競輪でGI初優勝を飾りました。

身長162cmという小柄ながら野球で培った身体能力は高く、
捲りも備える追込型として活躍しています。
特に4コーナーから直線にかけての伸びは鋭いものがあります。
【続きを読む】
名古屋記念 最終日 結果
G?名古屋記念 最終日 結果

【9R】S級順位決定B

1着?荒井(捲り、上り11秒3)
2着?加倉(マーク、3/4車身差、上り11秒2)
3着?倉岡(1車身1/2差、上り11秒2)

配当(人気)
2車単:1?5(1)340円
3連単:1?5?8(1)1,180円

※9Rは時間が押していて買えませんでした。
だけど1?5は外して買うつもりだったので、ある意味ラッキーかな^^

【10R】S級順位決定A

1着?三宅(差し、上り11秒4)
2着?稲垣(捲り、1車輪差、上り11秒1)
3着?桑原(1/4車輪差、上り11秒3)

配当(人気)
2車単:3?5(6)1,470円
3連単:3?5?4(23)6,850円

☆的中!2車単10枚
1,470円×10枚=14,700円
※三宅と稲垣の絡みを押さえておいて正解でした。

【11R】S級決勝

1着?岡部(逃げ、上り11秒4)
2着?渡邉(マーク、微差、上り11秒2)
3着?山内(3/4車身差、上り11秒3)
06名古屋記念決勝

<決勝ダイジェスト>
号砲でまず渡辺晴智が飛び出すと岡部芳幸を正攻法に迎え入れる。
周回は岡部―渡辺―石丸寛之―金子真也―稲村成浩―兵藤一也―吉田敏洋―山内卓也―山口富生の並び。
細切れ戦とは言え実質は吉田の先行一車。
残り2周の赤板ホームになっても後方からの仕掛けは無い。
さらに隊列に変化のないまま打鐘が入る。
前受けの岡部が誘導員との車間を切って後方からの仕掛けに備えると、
打鐘過ぎの4コーナーから吉田が一気にカマして出る。
合わせて踏み込み中団確保を狙った岡部は、
出切った吉田ラインが外帯線を外して走っているのを見ると、
そのまま内を踏んで先行態勢を取る。
吉田が不発と見ると2センターで山内は吉田後位から
岡部ライン3番手にスイッチ。
中団で併走の形になった稲村、
さらに3コーナーから外をまくり上げた石丸の反撃は届かず
優勝争いは前団の3車にしぼられた。
番手から渡邉が鋭く詰め寄るが、これを微差でしのいだ岡部が逃げ切り。
最終戦で今年の記念初優勝を飾った。

配当(人気)
2車単:9?5(1)750円
3連単:9?5?3(1)2,530円

☆的中!2車単20枚
750円×20枚=15,000円
※ハレトモ惜しかった>< 今年4回目の2着でした。
岡部の2年振りの記念制覇で今年の記念競輪は終了しました!!

12月成績
61レース 的中28
投資金額610,000円
回収金額517,800円
回収率85%
(小数点以下四捨五入)

(  ゚Д゚)⊃☆☆<久しぶりのプラスだにゃん
※だいぶ回収率を落としてしまった名古屋記念でしたが、
最終日をプラスで終了出来たので良かったです^^

テーマ:競輪で稼ぐ - ジャンル:ギャンブル

名古屋記念 最終日
G?名古屋記念 最終日

※9Rは間に合いませんでした。

【10R】S級順位決定A

並び←5168・27・934

5稲垣に1光岡-6滝川の地元勢と北日本の8内藤がつくラインが有利です。
稲垣が主導権を取れば地元勢の上位もありえます。
9松山-3三宅-4桑原のラインも逆転は十分にありえます。
2諸橋番手からの7鈴木の追い込み注意!

2車単
3?49 各2000円 計4000円
357BOX 各1000円 計6000円
※三宅を中心に各ラインの番手も絡めました。

【11R】S級決勝

並び←631・27・95・84

9岡部-5渡邉のラインが有力です。
6吉田-3山内-1山口の地元勢がどれだけ頑張れるか?
2稲村-7兵藤も両者実力があるので好位を取れればチャンスがあります。
8石丸の一発も怖いです。

2車単
5=9 各2000円 計4000円
357BOX 各1000円 計6000円
※岡部=渡邉を中心に各番手を絡めました。

テーマ:競輪予想 - ジャンル:ギャンブル

競輪の歴史 第11回 KEIRINグランプリ2000-01
KEIRINグランプリ2000
KEIRINグランプリ00

児玉広志6回目の出場で初V
打鐘で小嶋敬二が先頭に立つ。後ろには山田裕仁-児玉広志。
その後ろを金古将人ラインと太田真一ラインが
並走しながら最終ホームを通過する。
最終2コーナーでスピードの落ちた小嶋の後ろから山田がスパートする。
児玉はぴったりと追走。最終4コーナーから児玉が山田をとらえにかかる。
直線で山田が最後まで粘るが、児玉さらには大外から岡部が襲いかかる。
最後は児玉が岡部をわずかに抑えてゴール。
神山雄一郎の初制覇や太田・小嶋両選手の先行バトルに衆目が集まったが、
小嶋‐山田の2段駆けをうまく利用した児玉がグランプリのタイトルも
賞金王の座も手中にした。
身長166センチの小兵は6度目の挑戦で
はじめて手にした大きな杯を何度も掲げていた。

KEIRINグランプリ01
KEIRINグランプリ01

伏見俊昭が史上3度目の逃げ切り優勝
ラスト2周の2コーナーあたりで中段にいた伏見俊昭がゆっくりと上昇。
打鐘4コーナーで先頭に立つと最終ホームで一度スローペースに落とす。
伏見の後ろは岡部芳幸、外から追い上げる高木隆弘、内で粘る稲村成浩、
その後ろに小橋正義と大渋滞。
最終1センターで稲村が伏見の後位を取りきる。
最終バックで中段から山田裕仁が捲って来るが稲村がブロック。
ブロックのときに空いたインをついて岡部が伏見の番手を取り返すと、
懸命に逃げる伏見の後ろでめまぐるしい争いが繰り広げられる。
後ろのデッドヒートをよそに伏見は先頭でぐんぐんペダルを踏み続け、
2着の山田を1/2車身離して堂々の逃げ切り。
この1年間「先行日本一」の名をほしいままにした伏見が
その真骨頂の先行逃げ切りで、「実力日本一」の看板も背負うこととなった。
【続きを読む】
競輪選手名鑑 第12回
競輪選手名鑑 第12回
井上昌己(いのうえ まさき)
井上茂徳

86期 【九州地区】 登録番号:013815
1979年7月25日生まれ 長崎県長崎市 血液型O型
師匠:平尾昌也
実父:井上日出男(元競輪選手)

アテネオリンピックチームスプリント銀メダリスト。
中学・高校時代は陸上競技で活躍していましたが、
高校卒業後に競輪選手を目指して自転車競技に転向しました。
競輪学校在校時は記録会や競走訓練で他の生徒を圧倒し、
86期卒業記念レースでも完全優勝を達成しました。
デビューしてすぐのB級時代には
今はなき門司競輪場のバンクレコードをたたき出しています。
その後自転車競技ナショナルチームにも選ばれ、
アテネオリンピックチームスプリント銀メダル獲得まで登りつめました。
しかし五輪後は持病の腰痛に悩まされ続け本業の競輪では低迷。
腰の具合が良くなるとともに2006年は成績が上昇。
6月の高松宮記念杯でGI初優出、
2度目のGI優出となった9月のオールスター競輪で
GIタイトルを獲得しました。
2008年は小倉競輪祭を制覇して2つ目のG1タイトルを獲得しました。
そして同年12月30日に平塚競輪場で開催されたKEIRINグランプリ08において、
永井-小嶋の中部勢の後ろから優勝してグランプリレーサーと賞金王の称号を得ました。

自転車競技の実績から競輪での先行や捲りについては一線級の力を持ちますが、
持病の腰痛の不安が常につきまといます。
【続きを読む】
名古屋記念 3日目 結果
G?名古屋記念 3日目 結果

【9R】S級準決勝B

1着?稲村(逃げ、上り11秒7)
2着?金子(マーク、1/2車身差、上り11秒7)
3着?鈴木(1/8車輪差、上り11秒6)

配当(人気)
2車単:5?9(1)450円
3連単:5?9?3(1)820円
3連複:3?5?9(1)310円

☆的中!3連複10枚
310円×10枚=3,100円
※的中しましたが関東ラインの上位独占で大トリガミorz
地元勢がもう少し頑張ると思ったのですが…
3・4コーナーでは関東ラインと中部ラインが
並走していたんだけどな(´・ω・`)

【10R】S級準決勝A

1着?岡部(捲り、上り11秒5)
2着?山口(捲り、2車身差、上り11秒7)
3着?兵藤(3/4車身差、上り11秒5)

配当(人気)
2車単:1?2(13)2,700円
3連単:1?2?5(37)100,50円

★不的中
岡部の頭で他の番手は押さえているのに
なぜ山口の2着を買っていないんだろう?_| ̄|○

【11R】S級準決勝A

1着?渡邉(差し、上り11秒5)
2着?吉田(捲り、1/2車身差、上り11秒7)
3着?山内(3/4車輪差、上り11秒6)

配当(人気)
2車単:2?7(25)8,580円
3連単:2?7?1(85)25,940円

★不的中
このレースもハレトモの頭を狙っていたのですが…

12月成績
59レース 的中26
投資金額590,000円
回収金額488,100円
回収率83%
(小数点以下四捨五入)

(  ゚Д゚)⊃☆★★<回収率100%越えが難しくなったにゃん
※10&11Rを見ても分かる様に
今開催は頭は読めているのですが2着が抜けてしまいます。
好配当を何度も取り逃しているし…
でも、気をとりなおして明日からも頑張りますっ(`・ω・´)
【続きを読む】

テーマ:競輪で稼ぐ - ジャンル:ギャンブル

名古屋記念 3日目
G?名古屋記念 3日目

【9R】S級準決勝B

並び←18427・6・593

1笠松-8滝川-4田島-2黒木-7山根と地元を含むラインが長くなっていますが、
5稲村-9金子の関東ラインに南関の3鈴木が続くラインが有力です。
ただラインは長い方が有利なので両ラインの絡みも考慮すべきです。

3連複
13589BOX 各1000円 計10000円
※笠松がギヤを上げていて地元勢の抵抗もありそうなので、
久しぶりに3連複BOXで勝負します(一部トリガミ有)

【10R】S級準決勝A

並び←35・794・18・62

本来ならば3稲垣-5兵藤のラインが先行ですが、
今開催先行宣言をしている7荒井-9三宅-4梶応のラインが先行しそうです。
両ラインがやり合えば1岡部の捲りが決まると思います。

2車単
1?58、9?7 各2000円 計6000円
1?9、5?139 各1000円 計4000円
※岡部の捲りと荒井の逃げから三宅の頭を中心に
昨日に引き続き兵藤の頭を狙ってみました。

【11R】S級準決勝A

並び←714・6・539・82

7吉田-1山内-4光岡の地元中部ラインと
5佐々木-3加倉-9諸橋のラインの対決です。
どちらが主導権をとるのはかで勝敗が決しそうです。
2渡邉は8和田の番手で苦しい戦いですがゴール前つっこんできそうですし、
単騎ながら自力のある6松山も怖い存在です。

2車単
1?7、3=5 各2000円 計6000円
2=13 各1000円 計4000円
※山内-吉田と佐々木=加倉を中心にしましたが、
両ラインの番手と渡邉を絡めました。

テーマ:競輪予想 - ジャンル:ギャンブル

競輪の歴史 第10回 KEIRINグランプリ98-99
KEIRINグランプリ98
KEIRINグランプリ98

山口幸二がグランプリ初出場V
最終ホームから山田裕仁が主導権をとりきる。
後位は山口幸二、3番手には本田晴美の番手から切り替えた小橋正義。
最終3コーナーから神山雄一郎と吉岡稔真がともに捲ろうとするが、
先行する山田をなかなかとらえきれない。
直線で山田がそのまま逃げ切ろうと懸命にもがくが、
山口と小橋がかわしにかかる。
最初にゴールを駆け抜けたのはグランプリ初出場の山口だった。
2着には中バンクを急襲してきた神山が入った。
神山のグランプリ2着は4年連続で無念のジンクスになってしまった。
山口は積極的に主導権をとった山田に対して
「足をむけて寝られない」とコメント。
明るいキャラクターや奇抜なパフォーマンスで知られる山口だが、
公開練習では優勝した時のガッツポーズの予行演習を
ファンの前で披露していた。
まさに予告V派手好きな山口にはぴったりの優勝となった。

KEIRINグランプリ99
KEIRINグランプリ99

太田真一が逃げ切り優勝
打鐘から太田真一が先行。追走するのは神山雄一郎。
小倉竜二が太田の後位を狙い内から神山と並走する。
最終ホーム手前で神山が小倉を押し込み小倉は落車。
同時に太田はスパートをかける。
それを吉岡稔真がまくろうとするが神山にブロックされ後退。
最終2コーナーから金古将人が捲って行くがこれも神山がブロック。
ゴールは逃げる太田、神山、4番手から鋭く伸びてきた児玉広志の
デッドヒートとなるが太田が逃げ切り優勝。
2着は児玉、神山は3着で入着したが小倉を落車させたため失格となった。
グランプリを逃げ切りで優勝したのは1990年の坂本 勉以来2人目。
豪快な勝ち方に競輪の世代交代の始まりを意識したファンも多かった。
【続きを読む】
競輪選手名鑑 第11回
競輪選手名鑑 第11回
後閑信一(ごかん しんいち)
後閑信一

65期 【関東地区】 登録番号:012172
1970年5月2日生まれ 群馬県前橋市 血液型B型
師匠:新谷隆広

2005年にデビュー15年目で悲願のGI優勝を果たし、
2006年も地元前橋競輪場で開催された寛仁親王牌で
2つ目のGIタイトルを獲得しました。

デビュー当時は先行もしていましたが
現在は追込を主体としつつ捲りも兼備しています。
同期には吉岡稔真ら強豪が揃っていますがその実力は認められていました。
しかし、長い間GIだけは優勝できずに不思議がられてもいました。
競輪道を重んじ自分の前で先行する選手の援護のために動き、
位置の主張においても競輪道を重視した人情味溢れる選手です。
特に神山雄一郎選手との連係は有名で、過去幾度と無く結果を問わず
お互いがお互いのためのレースを行なった事で知られています。

KEIRINグランプリは4回目出場。
GIタイトルホルダーとして参加した2005年は2着惜敗。
ゴール入線後ガッツポーズをしましたが、
レース後に「来年のための予行練習」とコメントしました。
【続きを読む】
名古屋記念 2日目 結果
G?名古屋記念 2日目 結果

【9R】S級2次予選A

1着?兵藤(差し、上り11秒2)
2着?稲垣(逃げ、1/4車輪差、上り11秒9)
3着?光岡(3/4車輪差、上り11秒8)

配当(人気)
2車単:1?2(13)2,730円
3連単:1?2?5(41)12,180円

★不的中
2着が抜けてしまいました…orz
近況は良くない兵藤だけどこのメンバーならば頭ありと読んだのは
正解だったんだけどな(´・ω・`)

【10R】S級2次予選A

1着?山内(差し、上り12秒2)
2着?山口(マーク、1車輪差、上り12秒1)
3着?吉田(タイヤ差、上り12秒4)

配当(人気)
2車単:3?5(1)410円
3連単:3?5?1(1)810円

☆的中!2車単40枚
410円×40枚=16,400円 
※今日は山内がキチッと1着で300勝を達成しました。

【11R】S級優秀

1着?加倉(差し、上り11秒6)
2着?荒井(逃げ、タイヤ差、上り11秒7)
3着?佐々木(1/4車輪差、上り11秒4)

配当(人気)
2車単:8?5(10)2,910円
3連単:8?5?9(153)39,630円

★不的中
※全然ダメでした><外した選手が上位に来ているし…

12月成績
56レース 的中25
投資金額560,000円
回収金額485,000円
回収率87%
(小数点以下四捨五入)

(  ゚Д゚)⊃★☆★<回収率が下がる一方です…
【続きを読む】

テーマ:競輪で稼ぐ - ジャンル:ギャンブル

名古屋記念 2日目
G?名古屋記念 2日目

【9R】S級2次予選A

並び←614・39・2587

2稲垣-5光岡-8笠松-7北野の中近ラインが長く有利です。
稲垣が主導権を取れば上位独占もありえます。
6太田-1兵藤の関東ラインは好位から逆転を狙います。
3石丸-9西田のラインは石丸の捲りが決まれば一発があります。

2車単
3?9 5000円
1?6789、9?3 各1000円 計5000円
※石丸=西田を中心にしましたが兵藤の頭も押さえました。

【10R】S級2次予選A

並び←1356・87・429

1吉田-3山内-5山口-6古田の中部ラインが長く有利です。
吉田が主導権を握れば山内と山口のチャンスです。
4石毛-2鈴木-9遠澤の南関ラインは石毛次第で上位へ。
8山口-7金子の関東ラインも実力があるのであなどれません。

2車単
3?5 4000円
3?1 3000円
2?4 2000円
7?8 1000円
※山内を中心に鈴木と金子を押さえました。

【11R】S級優秀

並び←58・24・37・916

5荒井、2小嶋、3岡部、9佐々木と強力な自力型の対決です。
番手にも4稲村、7渡邉、1三宅と好調な選手が揃っているので、
激戦が予想されます。

2車単
235BOX 各1000円 計6000円
4?17、7?14 各1000円 計4000円
※自分にしては珍しくwラインにとらわれずに
自力型のBOXと稲村と渡邉の頭で勝負します!
【続きを読む】

テーマ:競輪予想 - ジャンル:ギャンブル

copyright © 2005 NANKAN BLOG all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。