NANKAN BLOG 寛仁親王牌@青森 最終日 結果
NANKAN BLOG
競輪 KEIRIN 競輪情報&予想などを掲載していきます!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
寛仁親王牌@青森 最終日 結果
G1寛仁親王牌@青森 最終日 結果

【11R】決勝

1着8海老根(差し、上り11秒1)
2着9神山(差し、1/2車輪差、上り11秒2)
3着3伏見(1車輪差、上り11秒0)

2009寛仁親王牌決勝

<決勝ダイジェスト>
スタート牽制で各車が出渋ると平原康多が腹を括って飛び出し
武田豊樹―神山雄一郎が続く。
中団は永井清史―山口富生―井上昌己―大塚健一郎となり、
海老根恵太―伏見俊昭が後ろ攻めで隊列が落ち着く。
レースは動いたのは青板周回2角から。
海老根が8番手から上昇し平原を抑えに掛かるが平原も3角手前で一旦誘導を外し、
中バンクまで上がって海老根を牽制する。
すると海老根は神山後位に降りて永井は6番手まで下がる。
平原はしきりに永井の動向を伺いながらジワジワ踏み上げ
打鐘前2角から全開で発進。
永井も車間を切って最終ホーム手前から巻き返すが、
山口が踏み出しに付けきれず離れてしまう。
それでも永井は単騎で前団に襲い掛かるが2角で武田が番手捲りを敢行し、
合わされた永井は最終バックで力尽きる。
スピードに乗った武田は全開で風をきると直線で神山が満を持して抜け出す。
これで関東作戦が決まったかと思われたが、
神山後位で脚を溜めていた海老根が鋭脚を爆発させると
ゴール寸前で神山を捕らえ自身初のG1タイトルを手中に収めた。
海老根マークの伏見が3着。

配当(人気)
2車単:8?9(16)4,300円
3連単:8?9?3(36)10,500円

☆的中!2車単10枚
4,300円×10枚=43,000円
※2車単の好配当を決勝で取れました!
関東の2段駆けが決まったかと思いましたが追走した海老根の優勝でした。

海老根選手、優勝おめでとう!!とうとうG1を取りましたね。
思い起こせば競輪祭をあと一歩で取り損なってからずいぶん時間がたちました。
千葉の先輩達や東出もきっと喜んでいると思います。
今後は晴智をぜひGPに連れて行ってください^^

勝負には敗れましたが関東は素晴らしい結束力でした。
平原と武田が頑張っただけに神山の心中を察するとせつなくなります。。
でも以前も書きましたが関東が結束すれば北日本と勝負になると思います。

7月成績
8レース 的中2
投資金額80,000円
回収金額59,300円
回収率74%
(小数点以下四捨五入)

( ゚Д゚)⊃☆<だいぶ取り返せたので明日からも頑張るにゃん
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:競輪で稼ぐ - ジャンル:ギャンブル

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
copyright © 2005 NANKAN BLOG all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。